Web屋の独り言

楽天Goldの初期設定と使い方

楽天ゴールド

楽天市場出店者の多くが使用されている楽天Gold

楽天ゴールド

楽天Goldとは楽天が無料で提供している【サーバースペース】の事をGoldと呼びます。

Goldと呼ぶのでややこしいのですね(笑)

 

通常では使う必要はありません。

若干専門的な表現になりますが、楽天市場のページなどの作成で【CSS,java】などが対応していないので、ワンランク上の表現をしたい場合に使用します。

また、ページ全体をGoldで作成している店舗もあります。

アクセスした時に「3秒後に自動で切り替わります」などの表示があるときがそれにあたります。

 

メリット・デメリットは後日詳しく掲載しますが、今日は初期設定についてお話しします。

①まず楽天Goldの申し込みが必要です。
お店を作る : R-Storefront」→「[1-3]関連機能」→「各種申請 / 変更手続き」に申し込み→“GOLD(無料)”というサービスを申し込むと利用できるようになります。

申し込み完了後に表示された【ユーザー名・パスワード】を必ず控えてください。

※初期申し込みから利用開始までは約5分程度かかった記憶があります

 

②Goldにアクセスするアプリが必要
サーバーにアクセスするアプリには様々なものがありますが私は「FFFTP」というソフトを使用しています。最近64bit・Win8まで対応した事を正式発表したので、ほとんどのパソコンで使用可能になったかと思います。
FFFTPダウンロードはコチラから→FFFTPダウンロード

 

③ダウンロードが完了したら初期設定
デスクトップに【FFFTP】のアイコンが表示されたと思います。ダブルクリックで立ち上げてください。
FFFTP
「ホスト一覧」→「新規ホスト」とクリック

 

③ホストの設定
「ホストの設定名(T)」→ 任意の名称で構いません。

「ホスト名(アドレス)(N)」→ ftp.rakuten.ne.jp

「ユーザー名(U)」→ 楽天Goldを申し込んだときに表示

「パスワード/パスフレーズ(P)」→ 楽天Goldを申し込んだときに表示
FFFTP

「拡張タブをクリック」→「PASVモードを使う(V)にチェック」→「ポート番号(X)を16910に設定」→「OK」→「接続」でサーバーに接続できます。

FFFTP

 

以上でFFTPの設定完了です。

 

実際の使用方法や小技などは後程掲載します(笑)

関連記事一覧

  1. 特定商取引
  2. Google ドライブ
  3. クリックできる帯 楽天市場
  4. 打ち合わせにも“涼”を求めて。
  5. 製作チラシ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP