Web屋の独り言

【無料で使用できる!!】楽天市場でひとけ感(にぎわい感)を演出する!

にぎわい感の演出

ブックマーク必須です!!

無料で試してみてください!

 

にぎわい感の演出

 

 

楽天市場出店中の方の多くは「ページに【ひとけ感(にぎわい感)】を出して下さい」と言われたことがありませんか?

もしくは営業の電話がかかってきた経験などありませんか?

 

私も何度か電話がかかってきたことがあります。

 

≪集客が上がります≫

≪客単価が上がります≫

≪転換率があがります≫etc

 

 

ホントですか?!といつも聞いていました。。。

 

 

実際、上に記載した効果があった店舗も多数ある思います。

 

ですが、はたして自社でどれくらい効果があるのか…

 

とあるシステム会社から「売り上げが2%上がりますよ」と言われました。

仮に月商100万円だったとしたら、102万になりますよね?

 

本当に上がるのであれば導入するのですが、ネックになるのは【コスト】です。

 

最近のシステムは初期費用・月額費用が少ないのもが多いようです。

大体5,000円前後…といったところでしょうか。

 

そこで上記に記載した計算を当てていくと。

 

(楽天市場・スタンダードプラン4%・商品の粗利50%計算・送料1,000円と仮定)

20,000円(効果があった2%) - 10,000円(商品原価) - 1,000円(送料) - 800円(システム手数料) - 720円(カード決済手数料3.6%) - 5,000円(にぎわいシステム)=2,480円

 

2,480円粗利が出ました。

 

上記に入っていない、梱包代などの雑費。

 

消費税分のストック。

 

初期費用分の減価償却。

 

あと忘れがちなポイント負担分(2倍?5倍?10倍??)。。。

 

粗利50%でもプラマイゼロといった感じですよね。。。

 

下手したらマイナスになると思います。

 

確かに「ひとけ感(にぎわい感)」は大事だと思いますし、人間心理にも当てはまると思います。

 

↓写真は人でにぎわっているとある商店街の写真です。

にぎわい感

なんか買い物が楽しくなりますね♪

 

 

↓一方、閑散とした商店街。

にぎわい感

 

・・・若干、怖い感も出てますが、ここで買い物しよう!とは思いにくいですね。。。

 

お祭りや旅行に行った時も同じ現象が起こりますよね。。。

 

 

 

長くなりましたが、ここからが本題です!

 

興味はあるが、手を出せない方。このサイトを使ってみてはいかがですか?

 

 

 

【リアルタイム注文速報】http://eshop-tool.net/

 

 

 

驚くことに初期費用・月額費用がタダです!!

 

しかも設定が超カンタンでした(笑)

 

来るとこまで来たなって感じですね。。。

 

ちなみに私は、この会社の回し者ではありません(笑)

 

あと、このシステムを入れたから○○○、などのトラブルは一切当社は責任を負いません。あくまでもご自身の責任の元でご判断ください。

 

申込み~設定・導入まで

まずはサイトへアクセス→お申込み

にぎわい感の演出

必須項目を入力して【無料登録】ボタンをクリック

 

にぎわい感の演出

 

申込み完了後、登録の案内メールが届きます。メールに記載してあるアドレスをクリック

 

にぎわい感の演出

 

 

準備するものは4つです。

・楽天から「注文確定メール配信先の設定」

・FTP(楽天Gold)の申込み(すでに申込済であれば必要ありません)

・FTPのID(ショップコード) 基本的にはURLのhttp://www.rakuten.co.jp/○○○○○/ ←○の部分です

・FTPのパスワード

 

無料では考えられないくらい、わかりやすいマニュアルもありますので、不安な方でも安心してください。

 

クリック→ ショップ掲載マニュアル

 

にぎわい感の演出

あとは上記の『設置用タグを見る』をクリックして、表示されているHTMLをコピーしてください。

 

設置場所はお好みのところで構いませんが、共通説明文(大)あたりが良いのではないでしょうか。

特にオススメは買い物かご付近です。

 

設置まで約15分でできました。

 

最初は注文が入っていない(反映していない)状態ですので、2日程度して注文内容が表示されるようになって、ページ上に反映した方が良いと思います。

 

 

ある程度、知識があれば飾り付け(デザイン)も可能です。

 

最低限の使用=シンプルで分りやすい

 

私にとってはとっておきのシステムです。

 

ぜひ、ご参考にしてください。

 

最後になりますが、必ず自己の責任のもと、導入してください。当社は責任を一切負いませんので予めご了承ください。

関連記事一覧

  1. 特定商取引
  2. 楽天gold1
  3. 楽天市場 買い物かごカスタマイズ
  4. 楽天ゴールド
  5. 楽天内の検索対策
  6. 作業用パソコン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP